皆さんは全国商社労働組合連合会=全商社のことをご存じですか? 電機業界に電機労連が、鉄鋼業界に鉄鋼労連があるように、全商社は商社労働組合の上部団体であり、加盟している各労働組合とともに、働く皆さんの権利や利益を守り、労働条件の向上をめざしています。

 私たちが働く商社では、大手、中堅(専門)を問わず、ほとんど労働組合が結成されています。 全商社は商社労働界唯一の「上部団体」として存在し、すでに43期を迎えています。 この40有余年の歴史において、過去には脱退していった労働組合もありましたが、全商社の協力によって会社に労働組合を作ることができ、結成と同時に全商社に加盟した組合も数多くあります。

 皆さんはご存じないかもしれませんが、私たちの職場=商社の労働条件は、昭和20年〜30年代は、それこそ他のどの産業と比べても異常に悪い(低い)ものでした。 それを長年にわたる各労働組合の努力と、全商社=全国商社労働組合連合会の団結の力でひとつひとつ成果を上げていき、やっと一定の水準を維持してできるようになったのです。

 全商社は、商社をはじめとする商業労働者、並びに商社業界に関与する幅広い労働者の権利と利益を守り、一人でも多くの仲間たちの団結をはかること、苦しんでいる仲間たちに手をさしのべることを使命としています。

みなさんも、「少しでも労働条件が良くならないかな?」「職場でこんな困ったことが起きているんだけど、、、」「会社に対して、言いたいことがあるけど、個人では言いにくいな」等、働くことに関して疑問や質問・意見があれば、全商社に声をかけてみて下さい。 私たちは待っています。 皆さんや皆さんが属する労働組合とともにともに明るい未来を築ける日が来ることを。

 




Topページに戻る